現地進出支援 F A Q

 

 

Q. 調査にはどのくらいの時間がかかりますか?

A. 調査内容にもよりますが、1ヶ月ほど時間がかかります。お待たせして恐縮ですが、正確で有益な情報をお届けするために必要な時間です。気長にお待ちいただけますよう、どうぞお願いいたします。

 

 

Q. 費用はどのくらいかかりますか?

ご依頼内容によって異なります。1都市もしくは1エリアで、調査対象が少ない簡単な調査ですと、10万円以下で承ることもございます。費用につきましては、御社の状況や進出の場所、目的、業種を詳しくお聞かせいただいてから、お見積書を提示させていただきます。都度、お見積書をお出しして、ご了承をいただいてからの

サービス提供となります。まずは、お問い合わせくださいませ。

 

 

Q. ほかにもミャンマー進出支援をしている企業がいくつかあります。日本ミャンマー支援機構の特徴と強みは何ですか?

A. 当社の強みは、現地の経済活動に参画しているミャンマー人が日本に住んでいることです。ミャンマーにおいては、人と人とのつながりが有力な情報を得る重要なポイントになります。

当社社長は日本に29年間住むミャンマー人です。ミャンマー産業界、政界での有益なコネクションを持っており、このコネクションはミャンマー進出をお考えの日本企業に大いに有益に働きます。ミャンマー政府機関「海外投資委員会(MIC)」に以前参画していた商業界の人々をはじめ、ミャンマーの貿易業、不動産業、小売業、学術界などに100人以上のビジネスパートナーがいます。日本企業のニーズにあわせて、ビジネスパートナーをご紹介したり、プロジェクトチームを組んで進出支援にあたります。

 

Q. 英語もミャンマー語も話せませんが、海外に進出できるのでしょうか?

A. 当社が貴社にご提出する書類は、調査結果も含めてすべて日本語です。視察には、日本語が堪能な通訳が同行いたします。また、決済は日本国内で行っていただきますので、英語やミャンマー語は必要ありません。ミャンマーでの事業開始にあたっては、日本語のできるミャンマー人材の紹介や法人設立手続きなども代行支援いたしますので、ご安心くださいませ。 

 

 

Q. 海外進出が初めてで、ミャンマーのこともよくわかりません。ミャンマーへの進出について、勉強ができる場はありますか?

A. 当社では、年に数回、ミャンマー進出をお考えの法人や団体を対象とした「ミャンマービジネス入門講座」や、関連セミナーに講師派遣をしております。どなたでも、お申し込みいただければご参加いただけます。当社主催のセミナー参加者には、初回の相談を無料で提供させていただいております。

その他に、当社発行メルマガでは最新のミャンマー経済ニュースを配信中しております。また、当社の日本人アドバイザー・深山沙衣子著「ミャンマーに学ぶ海外ビジネス40のルール」では、海外でビジネスをするにあたってのヒントを数多く記載しております。ご参考にぜひどうぞ。

 

 

Q. 少数民族州にも視察にいけますか?

A.  はい、手配可能です。当社では、今までチン州やラカイン州、シャン州、カチン州などの視察を支援させていただいた経験も多数ございます。ただし、視察時の安全情報や現地での外国人立ち入り制限をきちんと確認して、視察ルートや視察日、視察方法をお客様とご相談の上、決定いたします。その際は、ミャンマー政府の制限をお伝えいたしますので、その制限通りに行動していただくことをお願いいたします。

 

 

Q. ご相談費用は必要ですか?

A. 相談内容によって異なります。まずは、お問い合わせいただき、無料相談でご対応可能か、有料相談となるかを当社で判断し、お伝えいたします。そののちに相談案件を詳しくヒアリングさせていただきます。有料相談の場合は、初回は3000円(消費税込み)で対応させていただくことが多いです。

 

もし費用が発生する場合には、事前に必ずお見積書をご提示し、ご了承いただいてからサービスを開始いたします。皆さまのご了承を得ずに費用が発生したり、見積書なしで費用を請求することはございませんので、ご安心ください。

 

 

Q. ミャンマーで会社を設立するのに、どのくらいの期間がかかりますか?

A. 業種や職種にもよりますが、1週間から1カ月ほどかかります。業種によってはそれ以上かかる場合もございます。まずはご相談ください。

  

 

Q. ミャンマー現地法人との業務提携はできますか?

A. はい、ご支援いたしております。業務提携先(現地パートナー)探しや企業調査も承っております。合弁会社を設立したことや、協業パートナーとの共同事業を実施しているプロジェクトもございます。詳しくはお問い合わせください。

 

 

Q. 事業開始後もご相談にのっていただけますか? 

A. はい、アフターフォローをしております。当社は、一度サービスをご利用頂いた皆さまと、長くお付き合いをさせていただいております。数年間にわたってご支援をすることもございます。安心してミャンマー進出についてご相談いただけましたら幸いです。どうぞお任せください。

 

 

日本ミャンマー支援機構株式会社

 Japan Myanmar Support  Association

 

〒236-0005  神奈川県横浜市金沢区並木1-17-13-206

Tel / Fax : 045 - 567 - 5858 ( 受付時間:平日9時~18時 )

Mail : info@japan-myanmar.com

 


Facebook

Twitter

YouTube

LINE

クリックするとお友達になります。

Member

Email Contact


書  籍

 

ミャンマー専用

レンタルWi-Fi

深山 沙衣子 

website

ミャンマー人との

縁むすび


tag

#ミャンマー #外国人雇用 #ミャンマー進出コンサルティング #現地進出支援 #留学生・外国人人材採用 #工場進出支援 #不動産ご紹介 #合弁パートナー探し #市場調査 #通訳派遣 #レンタカー #縫製工場委託